度チェックのブログ

度チェック(Do check)docheck.netのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パリジェンヌになり損ねた大和なでしこ

憧れのフランスへ行って日本のお風呂事情のすばらしさに改めて気が付いた。
日本に帰り真っ先に人目も気にせずスーパー銭湯の湯船で泳いだ私。
溢れるお湯に感動の涙・涙!!



バスタブ


私は朝がシャワー、 夜はお風呂と一日に2回のバスタイム
夏場の休日ともなると日に4~5回は普通に入っちゃうかも?です
いろんな事情があって当たり前に!とはいかない人もいるけれど
現在の私はありがたくもそんな生活しています


しかし、フランスに滞在していた頃、私は(お湯)に苦しみました
あちらでは建物に備え付けられたタンクにお湯を貯蔵します
その(決まった量)のお湯しか使えない(T_T)
タンクの大きさは建物それぞれ
深夜電力で沸かした(決まった量)が翌朝から1日使える量です


この(タンクの大きさ)が日々の生活・運命の分かれ道


私が借りていたのは小さな古~いアパートだったためタンクも極小サイズ(苦笑)
20リットルでした。  
皆さん、20リットルのお湯で1日生活できそうですか?
灯油のポリタンク約1個です
まぁ、実際に生活していたので可能ではあるけど
 “湧いてくるような湯”に慣れているのでしんどかった


朝シャン♪ルンルン♪♪私はパリジェンヌ~♪
なんて優雅に調子に乗ってジャブジャブ髪や全身を洗ってごらんなさい
使い切ったら最後・・・夜は冬でも冷たいお水で顔を洗う羽目になります
パリジェンヌから一転、ジャポネーゼ修行僧です


こんな苦~い経験がありまして・・・
日本へ帰って来てからは快適なお風呂生活に感謝感謝の毎日

でも、いくら高品質揃いの日本といっても物に故障は付きもの。
やられました。 いきなり給湯器の故障(-_-;)
「あんただけ2年もフランスに行っちゃってさっ」と
機嫌を損ねたのでしょうか・・・
お風呂大好き人間の私にとってこれは一大事!
いや、せっかくお風呂大国日本に戻ってきてこれはないでしょう~~


だけどやはり日本の企業のホスピタリティーってすんばらしい!!
対応が早い! あはは、もう修理完了☆
いい国です(*^_^*)


あちらでは家電でもなんでも壊れて修理を頼んでも待てど暮らせどやって来ない・・・
フランスではどの業者が良いのかサッパリわからず
困ったときは知人に紹介してもらっていたのですが文句を言うと逆ギレの反撃にあう・・・ 
そんなことも多々ありました・・・

日本は電話1本で 『 はい!すぐに参ります!』 です
泣きたくなるほど最高です
お茶菓子とか大サービスしたくなる♪

給湯110番みたいに、給湯器・ガス給湯器のトラブルならお任せ!給湯器の故障や修理に今すぐ駆けつけます!
なんてサービスがフランスにもあったら短期の在仏日本人も心強いのになぁ
(給湯)の(110番)ってなんかネーミングも面白い(笑)


過ぎてしまえば笑い話ですがあの頃は必死でしたよ
なんとなく気になるニオイを消し去るように香水プンプン(~_~;)
よりもやっぱり・・・ね。
シャンプーや石鹸のほのかな香りが私の好みです☆


ちなみにフランスの部屋には【湯船】 がありましたが一度も浸かることなく
未練もなくお別れしてきました(@^^)/~~~オヴァー
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://docheck.blog.fc2.com/tb.php/33-a17407a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。