度チェックのブログ

度チェック(Do check)docheck.netのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレゼントを贈るのに迷ったら

プレゼントを贈る際に迷った経験はみんなあるはずです。

私は優柔不断なので、決めるのが苦手です。

プレゼントを贈る機会は色々とあると思いますが、
相手を喜ばせる物を贈りたいと思うとなおさら迷ってしまうのです。

そこで、私はプレゼント+でいつも
参考にしています。

参考にするのは、プレゼントの内容ではなくシチュエーションを創造するのに、いつも参考にしています。

例えば私は母の日に、あるプレゼントをしました。

母は花が大好きですが、花って一定期間だけで、形に残らないので私は今まであまりプレゼントで贈ったことがなかったのです。

でも、最近流行のプリザーブドフラワーなど花は花ですが、枯れにくい様に加工された花をプレゼントする事にしたのです。

母は今までプレゼントされたことがなかったので大変喜んでくれました。

このようにプレゼントする側の観点とされる側の観点が合うとお互いに幸せになると思います。

お祝い事にもプレゼントはつき物ですが、私が今まで一番迷ったプレゼントはなんと言っても出産祝いです。

出産祝いというと、親族であればお金、友人であれば物というように相場は決まっているようですが、私は友人の出産祝いのプレゼントが中々決められず苦戦した覚えがあります。

親しい人だからこそかなり悩みました。

そしてプレゼントをどう渡すか考えたのですが、
郵送にするか、訪問して手渡しにするか、これもマナーが分からなかったので色々調べた結果、産後の無理な訪問は相手も疲れているケースがあるので無理には訪問しないようにしました。

そこで、メッセージカードと一緒にプレゼントを郵送することにしたのです。
誕生を聞いてから1ヶ月後に友人の子供の名前の入ったタオルを贈ったのです。

他にも色々と人気商品があるようですが、名前入りのタオルは、他にはない商品だと思ったので出産祝いのプレゼントとして贈ってみました。

数日後に友人から、そのタオルを使用している赤ちゃんの写真がお返しで来た時はうれしかったです。

プレゼントをしたものを使ってくれていると思うとプレゼントした甲斐があると思います。

プレゼントは何を贈ると考えるのも大事ですが、受け取る相手のことを第一に考えるのが先決だと思います。

プレゼントのことで色々と悩んだらまずはそのお祝い事のマナーなどを調べてから
贈った方が良いでしょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://docheck.blog.fc2.com/tb.php/32-8a9286fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。